05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

新曲投稿『無限のブルースケイプ』

2014年11月11日
無限のブルースケイプ





ひっさびさの投稿です。
今回は生楽器は無しです。


歌詞を書いたのがおよそ1年半前くらいで、それから間もなく曲の原型までは
出来ていたのですが、ギターがロクに弾けないことを理由にずっと作業を
止めてました。先月くらいにアコギのサンプリング音源を買ったので、
それをきっかけにしてようやく作業が再開し、完成と相成った次第です。



しかし、動画作成は疲れますな……。
ファンのいかれたノートでniveを動かすのは辛かったです。
全体を書きだすのに丸40時間かかってたので、あとから
修正個所を見つけても、とても出来ないのが……。


そんなこんなで色々頑張りました。






スポンサーサイト
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

ミクさん誕生日おめでとう

2013年09月01日
またまた4か月も間が空いてしまいました。3日坊主にも程がありますが、

とりあえず元気です。

表題にもある通り、8月31日はVOCALOID・初音ミクさんの発売日(誕生日)です。

そんなこんなで、ミクさん使用の新曲を作りました。

桜の嵐にさよならを


初めての和風ロック曲です。

今月、民族楽器音源の『Quantum Reap RA』を購入したので、それの試運転の

意味合いも込めて、琴・サントゥールをあちこちに使ってます。

二胡は毎度の通り自前での演奏です。

こうやって使ってみると、伝統的なエッセンスを残すか、ポップス的なメロディを重視すべきか

迷うことが多々あります。今回は、せっかく様々な奏法のサンプルがあるのだからということで、

前者を意識した感じでノートを置きました。


詞は、ジブ○の映画や8月という時期に合わせたネタになっています。

自分にしては、面倒くさいあることを盛り込んだりしてて、悩んだりもしましたが……。







あと、8月上旬にも1曲投稿しました。

シーダス・エスムジカ



こちらは、去年投稿した『アニマ・エスムジカ』と同じく、コーラスワークの練習みたいな

もんです。

アルトネリコシリーズのヒュムノスとか、上野洋子さんのソロ曲とか、

あんな感じのコーラスを作ってみたいものですが、如何せん技術もセンスも

全然ないので、どんどん磨いていきたいところ。あとは、上述の歌姫達に

劣らぬような、細かなニュアンスの表現力を持つVOCALOIDが生まれるという

劇的な技術発展も願ってます。






ああ、そろそろ馬頭琴が欲しくなってきたなあ。以前に作った楽器を改造して

それっぽく使えないものだろうか。
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

諸々

2013年04月27日
大分間が空きましたが、それでも一応ちょこちょこ何かやっております。


まず第一に、ピアプロ上でのコラボサークルで、CDに収録する曲を作りました。

本来ならここで告知すべきだったのだろうけど、すっかり忘れてた……。



次に、新しく楽器を製作しました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20435270


ツィター系統の楽器ですが、実用性面の改良と、演奏技術の向上を目指して、

現在もいろいろやってます。



あと、今日もまた一曲投稿しました。久しぶりにバリバリに胡を弾いてます。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20703704

先に描いたイラストを元に詞を作るという、普段とは逆のプロセスに挑戦したものです。

やたら曖昧な歌詞になってしまったけど、それはそれで良し。




それにしても、製作ペース落ちてるなあ……。
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

新曲投稿 

2012年12月22日
というわけで、比較的製作ペースの遅い自分にしては珍しく、

前作からひと月を空けずに、また新しいのを作りました。





唐紅 ~からくれない~




今回の曲は、端的に言うと、アジア風メロディックスピードメタルです。

2,3年前の自分なら、『ボーカロイドの細い声でメタルなんか無理だろ!』と

言っていたかもしれないけど(リンならギリギリ有りかも)、

去年発売されたCUL(CV.喜多村英梨)は結構「圧」のある声なので、

HR/HMにはうってつけ。

なんだかんだで、今年はCULを使ったメタル曲を3曲製作しました。



話は戻って、今回の曲の詞はとある中国史の有名な人物・出来事をモチーフに

してみました。

分かる人には多分分かる。ヒントは、王道と覇道の組み合わせと、

詞の最後に出てくる花です。

花に関しては、まじこいSをプレイした人ならピントくるかもしれない。






そんなわけで、ぜひ聴いてみてください!
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

新曲 投稿しました

2012年11月26日
趣味に対するモチベーション維持という名目で始めたこのブログですが、

結局放置する時間が長くなってますねえ。更新のタイミングも内容も、

新曲投稿の時のみという明らかな『ダレ』!




それはそうとして、前回の日記から2曲投稿してます。


アニマ・エスムジカ


使用できるVOCALOID数が増えたので、厚めの民族風クワイアなんか入れてみようかなと思って

作った、ある意味実験作です。

原始的な力強さを目指して見ると、どんどん構成がシンプルになるもんですね。

そしてそういった曲を作る際にはなぜか、マリンバや木琴などの楽器が大活躍するんですよね。

アルトネリコ3のヒュムノスコンサートに収録されている『Grow』なんか、

マリンバのカッコよさに痺れる曲ですね。











そして、昨日投稿した一曲が↓


古城の街で逢いましょう




実は、少し前にVOCALOID3のIAを購入しました。

なぜかというと、その時持っていたVOCALOID(ミク、CUL、ギャラ子)では、この曲と

なんとなく合わないと思ったからです。

それに、前々からIAの活躍ぶりに興味を持っていたからというのもありますが……。


『古城~』では、初めて二胡以外の生楽器パートを収録しました。

中国・雲南省や、タイ北部の少数民族の伝統楽器で葫蘆絲という物です。

麗江の土産物屋台で30元で買った安物なので実用性はイマイチですが、

それでも情緒のある良い音を出してくれます。管楽器は不得手ですが、

ちょっと頑張りました。





そんなこんなで、今後は頻繁に更新していけるように頑張ります。
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

ギャラ子

2012年08月05日
ほんの3日前に新曲を投稿したばかりですが、またまた投稿いたしました。

今回は、VOCALOID3発売記念コンテストの賞品(1000再生に到達すると貰える特別賞)

である、『galaco(ギャラ子)』の御披露目曲となっています。

沙羅双樹

曲自体は以前に投稿した『沙羅双樹』のアレンジですが、かなり別物になってます。

というのも、旧作の方のオケ音源や作業ファイルを見失ってしまったという理由から、

オケを作りなおしたためです。牧歌的で素朴な旧作と比べると、新作はスケール感と言うか、

荘厳な感じになっています。せっかく春にMirosrav Philharmonikを買ったのに、

6月投稿の『曼珠沙華』で使ったっきりで、3日前に投稿した『刃鋼』ではまったくノータッチ

だったので、今回はMirosrav Philharmonikを思いっきり活用しています。

無駄にクワイアなんか入れちゃったせいで、曲のイメージとかブレブレになってるかもしれない……。

あと、二胡も少しだけ弾いてます、



ところで、このギャラ子、柴崎コウさんが参加しているユニット、galaxias!の

イメージキャラクターとのこと。公式ではCV非公開になってますけど、どう考えても

柴崎コウさんですよねえ……。

ちなみに、ギャラ子の使用感はと言うと、母音の開き具合が小さめで曖昧なこと、

丸っこい声質から、落ち着いた曲に向いてるかなあという印象。

まだ軽く弄った程度なので、掴み切れない部分は多いですが、

まずは、既に持っているVOCALOID(ミク,CUL)との差別化を目指していこうと思います。




ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

新曲投稿しました。

2012年08月02日
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18512174


こんな感じの、HR/HMなボーカロイド曲がこんがり出来上がりました。

思えば、ボーカロイドにハードロック的なシャウトさせるのって難しいですよねえ。

当初はマイク・ヴェセーラみたいな嗄れシャウトを目指そうと思っていたけど、

あまりにも無茶すぎました……。

思えば、自分がVOCALOIDを知ったきっかけも、メロスピにハマっていた受験生時代に、

ニコニコ動画でHelloweenかAngraか何かの曲を初音ミクに歌わせている動画だったんですが、

(あとから見てみると、ミク発売直後でブームになる前の投稿であったあたり、

 チャレンジャーはいるところにはいるもんだなあとしみじみ思います。)

さすがに無茶があったなあという印象でした。ギターソロを歌わせるという新境地は、

有る意味目から鱗でしたがw



そういえば、ボーカロイドにシャウトさせる達人で、きりがぷにえ氏という

ボカロPさんがいるけど、本当にあの方の音声加工技術は素晴らしい……。

ミクの声からだけで、どんな音でも作れてしまうというのが驚き。

いかがきりがぷにえ氏の技術の一端↓

http://www.nicovideo.jp/watch/nm4285955

http://www.nicovideo.jp/watch/nm11065693

http://www.nicovideo.jp/watch/nm6045616

http://www.nicovideo.jp/watch/nm7018507


ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

新曲『曼珠沙華』

2012年06月02日
なんだかんだで久しぶりの更新です。妖怪 三日坊主の仕業です。


先月のGW中に曲を投稿してからまだひと月ですが、新しい曲を作ってみました。

曼珠沙華


今回はいままでになく、落ち着いた雰囲気のような気がします。



4月に、Miroslav Philharmonikというオーケストラ楽器の音源を

購入したので、試験運用的な意味合いが強いです。

2万円もしないのに、基本的なオーケストラ楽器とその奏法は網羅されてるし、

音質もエフェクトも結構いい感じ。ホールで録音されたもののせいか、

常にある程度のリバーブが掛かってしまっているけど、非常に

扱いやすいみたいです。最終的に、こぢんまりとまとまり、仕上がったので、

成果は上々といったところ。


しかし、ヒガンバナって、地獄花とか不吉な花とか言われますが、

一方で吉兆の象徴ともされてるんですねえ。仏教とかで。
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)

新曲投稿しました

2012年05月02日
といわけで、新しいVOCALOID曲を投稿いたしました。




http://www.nicovideo.jp/watch/sm17704048



曲の大半は2月に中国に行った時に録音しましたが、二胡の伴奏やソロパートは

大分後になって録音しました。7年もやってるのに下手くそだなあwww

雲南省へも旅行にいったのですが、その影響は次の曲くらいからですかねえ……。

今回の曲の詞は去年末くらいに出来たものなので……。


曲名中の「絲綢路」の通り、シルクロードを舞台に考えた詞なのですが、如何せんにわか知識なので、

「あれ、なんかここおかしいぞ」という部分があれば遠慮なく突っ込んでみてください。


ではでは。
ボーカロイド | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |