FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2018年 秋アニメ視聴予定

2018年10月08日
夏アニメは面白いの多かったけど、災害の連続で
仕事に影響でまくったり、趣味関係とか冠婚葬祭で
時間撮られて結構消化がきつかった……。三連休
何回もあったのに、そのうち3回くらいは仕事に出てる気がする……。

ゲゲゲ鬼太郎とか直近10話分くらいは前回の休日でようやく消化できたくらい。

個人的に良かったのはプラネット・ウィズ、あそびあそばせ、
ハイスコアガール、ルパン三世part5、はるかなレシーブあたり。



さて、仕事が繁忙期に突入した中、時期はどれくらい消化できるやら……。






次期視聴予定↓


ゴブリンスレイヤー

1話を視聴してみたら面白かったので、
とりあえず継続。



ソラとウミのアイダ

ぶっとんだ設定が気になるので、一応チェック



からくりサーカス

今期最も期待大。原作は個人的に好きな漫画TOP5には
入る。うしおととらが、あちこちカットされまくった以外は出来が良かったけど、
こちらは果たしてどうなるか……。



ジョジョ第五部

1話視聴済み。
作画の方向性は4部アニメッぽい感じ。
今回のEDはどの名曲が選ばれるのか気になる。








継続視聴は鬼太郎6期のみ、ゴールデンカムイ2期。



こんなに少ないのは久しぶりだなあ。
他にも話題になってるやつがあれば、追加していきます。



スポンサーサイト
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年 夏アニメ視聴予定

2018年07月01日
4,5月は、仕事も私生活も色々忙しい日々でした。

海外に駐在している両親の本帰国のじゅんびであったり、
仕事であったり、上海訪問であったり、友人とのライブイベントの準備(楽器の練習と
オリジナル曲の作成、CD作成など)。

その一方で、去年から少しずつ高まっていたカメラ欲が4月あたりに爆発し、
急激にカメラ沼、レンズ沼が拡大している余波と、PC買い替え、スマホ買い替え、プリンタ買い替えが重なり、
懐事情が大変に大変なことになっております。

その詳細については、別の記事を立てて、話そうと思います。




そんな状態だったので、いくつかの春アニメの視聴が中断したままです。

そんな中、わざわざ見続けていた2クール継続物がことごとく微妙な感じになっちゃったなあ。
(封神演義、バジリスク桜花忍法帖、BEATLESS、ダーリンインザフランキス)
逆に、1クール目が微妙で、2クール目から地味に面白くなっていった刀使ノ巫女という
イレギュラーもあったり。

1クール完結作品では、ヒナまつりが割と期待通りの出来だった。
(ヤクザ関連エピソード削減はしょうがないけど)

フルメタルパニック4期も、尺の都合でカットされた要点は多いものの、
ロボットアクションは文句なしによかった。





そんなこんなで、夏アニメの視聴予定です。

2018年夏アニメ紹介動画


バキ 最凶死刑囚編

バキシリーズで一番好きな範囲なので期待大。
op曲も結構メタリックな感じで格好いい。




island  

なんとなく雰囲気よさげなのでチェック




ヤマノススメ サードシーズン

待っていたぞチャンピオンッ!!待望の難民キャンプ枠。



back street girls ゴクドルズ

原作既読。期待大。今期のヤクザ枠。



ちおちゃんの通学路

PVから漏れ出るシュール感が癖になるのでチェック。



はるかなレシーブ

PVの曲にひと聴き惚れしたので一応チェック。



あそびあそばせ

なんとなくチェック。こちらもシュール枠。



プラネット・ウィズ

劇伴作曲が田中公平さんなのでチェック。



ハイスコアガール

今期の大本命の1つ。
でも、夕闇特攻隊もアニメ化してほしいなあ……。
押切作品ではあっちのほうが好き。



ぐらんぶる

引き続き今期の大本命。酒にすらうるさいこんな世の中で
どこまでやれるだろうか……。





大体こんな感じ。
継続視聴枠はシュタイズゲート0と、信長の忍び、ルパン三世 part5、
ゲゲゲの鬼太郎6期あたり。

あt、フルメタルパニック4期のラスト2話も遅れて放送予定なので、それも。













アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年 春アニメ

2018年04月04日
ゆるキャン、宇宙よりも遠い場所などなど、良作に恵まれた一方で、

一番期待していた封神演義があんなことになって複雑な今日この頃。


四半期恒例の視聴アニメ一覧です。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm32929151



宇宙戦艦ティラミス

原作は途中まで読んだ。地味に好き、



お前はまだグンマを知らない

尾瀬に旅行に行った帰りに、群馬の電車の吊り広告
に載ってて笑った思い出。




ガンダムビルドダイバーズ

今期のガンダム枠、





銀河英雄伝説

馬面のキャラデザから、不安しかないけど一応見る



ルパン三世 part5

イタリアが舞台のpart4が割かし良かったので



信長の忍び 3期

待ち望んだ続編




ヒナまつり


今期の期待枠。原作は好き。
TV取材回が見たいが、そこまで進むかなあ。



ゴールデンカムイ

今期の大本命。ストーリーの切りどころが難しいのだけが難点か。



シュタインズゲート0

このシリーズはPC原作と2011年のアニメ版のみ触れてるので、
派生は初めて。期待大。


ひそねとまそたん

一応チェック



フルメタルパニック 4期

今期の大本命その2。原作簡潔からどれくらい待っていたと・・・・・・。




前期からの継続は封神演義、ダーリン・イン・ザ・フランキス、
            刀使ノ巫女、バジリスク、BEATLESS、弱虫ペダル。





原作から好きな期待作が多いけど、前期からの継続が多くて
ちょっちきついなあ。




アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

2018 冬アニメ

2018年01月07日
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

奈良から大阪に引越し、無呼吸症候群治療開始、バンド活動開始など、
色々なことがあった2017年ですが、もはや視聴アニメ紹介記事ばっかになっている
このブログではほとんど(全然)触れてないですね……。

8月には3年ぶりにボカロ曲を投稿し、
9月には初音ミク十周年曲を投稿し、
12月には新しいチェロとか馬頭琴っぽい楽器を作ったのですが、
そのときに更新しとけばよかったと思います。


とりあえず、投稿した曲・動画は下に貼っておきますので、
良かったら聴いてみてください(ダイマ

【ミクV3】陽はまたのぼる


【初音ミク発売10周年】 Primal=voice 



12月作成の楽器についても、そのうち演奏動画等を作成して
アップいたしますので、気長にお待ちください。







そして、毎度恒例の次期アニメ視聴予定。

2017秋アニメは豊作でした。

個人的には宝石の国、少女終末旅行、Infini-T Forceあたりが特に好きでした。

夏からの継続の2クールものでも、魔方陣グルグルに
胸を躍らされたり。

個人的には、つうかあも割りと嫌いじゃなかったんだけど、
全然泣かず飛ばずだったなあ……。
OP曲も爽やかでかっこよかったんだけど……。
1クールの中に総集編が1回入った上に、尺の半分くらいが第一話と内容被ってる
話もあったし、しょうがないか……。



それでは、来期の視聴予定です↓
(毎年冬アニメの本数はそんなに多くない傾向だけど、今年は多いなあ)





2018冬アニメ紹介動画






宇宙よりも遠い場所

南極が舞台になるのか、南極へ行くまでの話なのか分からないけど、
ちょっと気になる。




ゆるキャン△

念のためチェック。




刀使ノ巫女

一応チェック。




伊藤淳二『コレクション』

伊藤淳二作品はいくつか読んだことあるのでチェック。




DEVILMAN crybaby

デビルマンのリメイクものかな?
原作は面白かったのでチェック。



ポプテピピック
とりあえずチェック




刻刻

おもしろそうなのでチェック。




三ツ星カラーズ

今期の幼女枠。



りゅうおうのおしごと!

今期の幼女枠その2。
原作は読んでなくて、同じ作者ののうりんは読んだことあるので、
作者の取材力がどのように発揮されているか気になるところ。

地味にBGMの担当が川井憲次氏でくっそ豪華だ……。



からかい上手の高木さん

今期の胸キュン枠。



バジリスク 桜花忍法帖

原作小説は大分前に買ったまま積読中。
山田風太郎の甲賀忍法帖原作、バジリスク(甲賀)漫画、
バジリスク(甲賀)アニメと見てきてるので、チェック。

ところで、陰陽座の『桜花の理』はさすがに使えないよなあ。
歌詞の内容が忍法帖シリーズじゃなくて京極夏彦の『絡新婦の理』だし……。

と思ったら、新曲のタイトルがまんま『桜花忍法帖』だった。




弱虫ペダル 4期

3期まで継続してみてきてるので、一応チエック。
内容忘れそう。



怪獣娘 2期

一期は完走したので一応チェック。



ヴァイオレット・エヴァーガーデン

今期の京アニ枠。久々にギャグなし作品か?



だがしかし2

前期完走のため、一応チェック



ハクメイとミコチ

キャラと画面が可愛いので一応チェック。



覇穹 封神演義

原作はジャンプ漫画では一番好きといっても過言では無いくらい、
小中時代にドハマりしていた。
再アニメ化希望の署名運動が細々と続けられていたのも知っていたけど、
まさか今になって叶うとは思わなんだ……。

脚本担当のこれまでの仕事から、色々と地雷視される声もあるけど、
前作ほど酷いことにはならないだろう……。
ただしOP曲は前作がくっそ名曲なのに対して、新作は微妙……。

ところで、サンテレビ、KBS共に、録画時間がナイトスクープと被ってしまうのが
……。しばらくはナイトスクープはタイムシフトで見るか……。
(KBSとサンテレビはタイムシフトに割り当てていないため)




BEATLESS

原作者の『戦略拠点32098 楽園』は、個人的にめっちゃ好きな
SF小説のひとつ。
『あなたのための物語』も面白かった。

BEATLESS原作は未読。




恋は雨上がりのように

今期の胸キュン枠その2.



Fate/EXTRA

一応チェック。原作ゲームは未プレイ。




ダーリン・インザ・フランキス

今期のロボアニメ枠?やや期待。




前期よりの継続は、おそまつさん2期と、魔法使いの嫁。



あかん!多過ぎる!!チェックしきれる自信が無い!!
厳格に選別しなければ……。

























アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

2017 秋アニメ

2017年10月08日
夏アニメは豊作ぞろいだったなあ……。

ナイツ&マジック、チアフルーツ、メイドインアビス、セントールの悩み、
シンフォギアAXZ……。この辺が個人的に特に好きでした。

その他も、見所のある粒ぞろいだったんじゃないかなあと想います。



さて、秋アニメの視聴予定は大体こんな感じです↓


2017秋アニメ紹介動画




インフィニティフォース

既に第一話が配信されてるフル3DCGアニメ。
往年のタツノコプロ版のアベンジャーズ的な感じ。
ガンツ・Oを製作したところとあって、映像クオリティが凄い。



UQ HOLDER!

ご存じ、魔法先生ネギまの続編。
原作は途中まで読んでるけど、ネギまの内容を忘れ過ぎてるので、
復習予定。



おそ松さん 2期

前期のハイテンション下ネタギャグが好きだったので。
一話のカオスさは相変わらず。



食戟のソーマ 3期

とりあえず見るという感じ。
原作の面白さのピークが2期ラストあたりまでだったから
ちょい期待度薄め。



王様ゲーム

一応チェック。最近ホラー要素が足りていなかったので。



少女終末旅行

今期の期待枠?原作は読んでいないけど、
雰囲気に惹かれる。



Dies irae

原作未プレイ。昔起きた騒動とか、作品のクオリティの高さは
よく聞くけど、一回プレイしてみたいなあ。



つうかあ

今期のマイナー競技枠。
一応チェック。


宝石の国

原作未読。映像が綺麗そうなので。製作オレンジなので。



魔法使いの嫁

今期の期待枠。
ED曲がZABADAKの未発表曲からの流用と聴いて、見るしかないと想っていた。
しかも、24年前に脱退してずっと不仲説のあった上野洋子さんが
編曲をしているという……。
吉良知彦さん(2016年没)が存命の間に再結集を見たかったなあ……。
ボーカルは新人歌手とのこと。

知らない人のために→ZABADAKの吉良さんは、狼と香辛料の『旅の途中』の作曲。
              
             上野洋子さんは、夢使いのOPや、まりんとメランのBGM作曲など。




クジラの子らは砂上に歌う

原作は途中まで読んだ。独特の雰囲気を
アニメでどこまで再現できるか期待。




いぬやしき
原作未読。映像が綺麗そうなのでチェック。



ファイヤーボールユーモラス

今期の機体枠。



前期からの継続視聴は魔方陣グルグルのみ。





大体こんな感じ。例によって消化しきれずに放り投げる可能性はあるけど……。




アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

2017 夏アニメ

2017年06月30日
春アニメもいよいよ大詰め。

原作も大好きなつぐももは無難に良い感じにまとめてくれたし、
リトルウィッチアカデミアも感動の大団円を迎えたし、
心機一転で夏アニメを迎えようと思います。

(アトムザビギニングは消化しきれてないけど)


2017夏アニメ紹介動画








縁結びの妖狐ちゃん

最近ときどき見かける中国アニメ。しかし、内容は全然興味なくて
BGMだけ聴いておきたい感じ。





戦姫絶唱シンフォギアAXZ

今期の大本命。今シリーズも細かいことなんか気にしない姿勢で
頑張ってもらいたい。(GX見直さなきゃ……)




ナイツ&マジック

今期のロボ枠。ラノベの一巻だけ持ってるけど、未消化。
映像やデザインは良さげな感じ。



RWBY

名前だけ聞いたことあるので一応チェック。



異世界食堂

一応チェック




メイドインアビス

誰かが「これは闇が深いヤツ」と言ってて気になったので見る。




セントールの悩み

今期の人外枠。



はじめてのギャル

今期のエロ枠



終物語

原作は続終わりまで読み、アニメは花物語あたりから全然
見てなかったけど、久しぶりに復帰。





継続視聴はサクラクエスト。



大体こんな感じです。
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

二胡っぽい自作楽器

2017年06月20日
DSC04333.jpg
DSC04333.jpg



去年作った自作二胡もどきの製作・演奏音源動画をようやく投稿しました。

自作二胡動画 (ニコニコ動画)

or

自作二胡動画 (youtube)

学生の頃に楽器の自作に手を染めて、ちょこちょこ楽器を作ってましたが、

胡琴系楽器は4本目にしてようやく手ごたえのあるものが出来た感じです。
(素人が作った割にはという程度ですが……)

最近は友人の結婚式や、友人の友人の結婚式、野オンイベントなど、
バンドでの演奏機会が度々あったので、楽器に対するモチベーションが高いうちに
また何か作ります。っていうか作ってます。

とりあえず今夏はハーディガーディの製作を考えております。

曲げ加工の技術が無いので、https://www.youtube.com/watch?v=XwgaVPH1DmAの動画みたいな
箱型のハーディ・ガーディを設計しました。

仕様としましては、6弦で演奏弦が2本、ドローンが2本、残り2本はドローンにするか共鳴弦にしておくか
思案中。キーは半音階で付けます。

また、演奏弦は2本の内どちらかだけを鳴るようなキーにミュート機構を備え、
広い音域で柔軟なメロディ演奏が出来ることを重視した仕組みにします。

三日坊主にならないよう頑張ります。
音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)

最近のあれこれと2017 冬アニメ

2017年04月06日
12月末からこっち、色々ありました。

年末年始で3年ぶりに上海に行きました。

中国に行くと大体楽器屋を巡ったりしますが、

今回は以前に月琴を購入したこともあり、

また、自分の初代二胡を買ってもらった地域でもある、

金陵東路の楽器屋ストリートに久しぶりに行きました。


目的はウイグル楽器のフシトールだったのですが、

インテリア用のミニチュアしかなく、断念。


しかし、同じくウイグルの弓奏楽器であるギジェックを購入できたので、

大変満足でした。


↓がギジェックです。

http://blog-imgs-102.fc2.com/k/o/z/kozzytan/C1GppALUQAALu8M.jpg
http://blog-imgs-102.fc2.com/k/o/z/kozzytan/C1Gp6OxVEAE-NbD.jpg


また、ここ数年年始法要でお邪魔させてもらっている友人の実家のお寺にて、

ミニコンサートをやりました。

今回は5人組の大所帯での参加で、バンドらしい音の厚みが出来てめっちゃ楽しかったです。

http://blog-imgs-102.fc2.com/k/o/z/kozzytan/C2JVKvZVQAAWTmg.jpg

自分は二胡、中胡、ギジェック、パーカッションで参加しました。

今度はこのメンバーに更に人が加わって、大阪城公園のミニイベントに参加する予定です。



あ、そういえば、1月末に8年程住んでいた奈良から、大阪に引っ越しました。

溜めに溜めた本の数が4分の3くらい処分したら、4,5万円になったけど、

それだけ減らしても本棚にギリギリ収まらない……。

あと、通勤時間が20分縮まって便利になったけど、山と自然が近くにないのがちょっと不満かなあ。








さて、けものフレンズで沸きに沸いた冬も終わり、いよいよ春シーズン。
鉄血のオルフェンズもビターに完結したなあ。


恒例の視聴予定リストです。




http://www.nicovideo.jp/watch/sm30846717







サクラクエスト 

P.Aのお仕事物枠。花咲くいろはやSHIROBAKOのようなクオリティを期待。




クロックワーク・プラネット

PVのBGMと設定がなんとなく気にいったので見てみる。





つぐもも

開始当初から原作を読んでるくらい好きな作品……、
だけど、PVを見た時点でなんとな~~~く
原作のドギツいエロとか、異様な書き込みや、
激しくかっこいいアクションはアニメでは見れなさそうだなと
察してしまってテンションが若干↓。
1クールだから、後半のシリアス部分までやんないだろうけど。




アトムザビキギニング

カサハラテツローと聞いてなんとなく。
ライドバックみたいなことにならなきゃいいけど。



正解するカド

今期のミリタリー・SF枠?
野崎まどの本は『小説家の作り方』だけ読んだことがある。
『know』は買って積んでる。
『ファンタジスタドール・イブ』はそのうち読んでみたい。



進撃の巨人 season2

今回の2期でやりそうなところまでしか原作を読んでいないので、
そろそろ読み進めようかなあ。
最近の原作は、長いマンネリが嘘のような
怒涛の伏線回収でかなり盛り上がってると聞いた。




前期からの継続視聴は、

弱虫ペダル
リトルウィッチアカデミア
信長の忍び



特にリトルウィッチアカデミアは右肩上がりで面白くなってきてるので、
要注目。



以上
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

2017 冬アニメ

2017年01月04日
秋アニメは競女、卓球娘、ユーリなど、胸を熱くさせてくれるスポーツ系アニメが多かった一方、

そのほかの1クール内完結アニメは一長一短という感じで終わった印象。

オカルティックナインはゲームの宣伝のためか、ベストなエンディングが

描かれることは無かったし、ドリフターズは優等生的な出来だが無難でパンチがいまいちだった。

継続ものではジョジョ4部、ユーフォニアムが有終の美を飾ってくれたので一安心というところ。

鉄血のオルフェンズはようやく話が大きく動き出したので、次クールに期待。

触れてない作品は、見忘れたか特に語ることのないものと思ってください。


さて、来期のアニメ視聴予定です。

引越しや、仕事の修羅場が近いので、なるべく絞りたいところ。





http://www.nicovideo.jp/watch/sm30237066








小林さんちのメイドラゴン

PVで視聴決定。個人的には同作者のちちちちのアニメを見てみたいかも……。




幼女戦記

タイトルでなんとなく。




弱虫ペダル 三期

気が向いたら見るかも。




クズの本懐

タイトルはしっていたので。 



けものフレンズ

一応チェック



このすば 2期

一期が面白かったので。




リトルウィッチアカデミア

今期の期待作。




亜人ちゃんは語りたい

ちょっときになってたので。



うらら迷路帖

PVの雰囲気と絵快感がいい感じだったので。



あいまいみー 3期

もはや語るまい



前期からの継続は鉄血のオルフェンズと信長の忍。


絞りきれてないなあ。
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

アニメ 艦これ 劇場版 感想など

2016年11月28日
趣味を充実させようとブログを始めたのに、季節ごとのアニメ視聴予定ばっかり
書いているので、
たまには身の回りのことを書いてみようと思います。


というわけで、劇場版 艦これ見てきました。

ゲーム艦これ自体は2013年9月に着任以来ずっとプレイしていて、
TVアニメ版も視聴しました。今回の劇場版のその続きですね。



※以下、映画のネタバレお含みますので、これから鑑賞予定の方などは御注意をば










結論から言うと、映画の出来は良かったですし、面白かったです。

設定部分で原作ゲームとの刷り合わせが細かくなっていて、
艦載機以外の妖精さんがちょこまか動いて戦闘にも参加している様がとても可愛かった。
また、近い視点の場面が増えたり、手書き作画の割合が増えた(CGモデルでの省力化を少なくした?)
アクション・戦闘の迫力と緊張感もマシマシです。
探照灯・照明弾を駆使した近距離で殴りあうような夜戦も痺れるほどかっこよかった。
(先行して敵艦隊に突入して大暴れする夕立なんかはもろにソロモン海戦のアレで)

TVに出てなかった・台詞がなかった沢山の艦娘がひしめき合って喋っている様子には
ちょっと感動を覚えました。特に、映画序盤のズッコケ龍驤がそりゃあもう可愛くて可愛くて……。
あと、時津風のあの喋りもツボに入りますね。それに良いサービスを見せてくれましたし。

サービスといえば、二航戦の99式艦爆乳も大変けしからん感じでした。
TV版は未だに録画データを消しておらず、円盤も買っていないけど、映画は単体で買おうかなあ。

残念なことといえば、嫁艦・望月を含む、睦月如月以外の睦月型駆逐艦が登場しなかった
ことかなあ。ただでさえキャラ数が多すぎるのでしょうがないですけど。
望月はTVで台詞があっただけでもまだ恵まれてるほうですが。



迫力のオーケストラもTVシリーズから引き続き健在で、スクリーンならではの臨場感も相まって
終始どきどきしてました。ED曲も好き。


そして、ストーリーと脚本。

自分もご他聞に漏れず、TVシリーズの脚本に色々不満があった(望月嫁の睦月型提督なので)
如月の件に関しての救済が話の中心にあって、なんとなくすっきりしました。
まあ、最終的には睦月・如月は笑顔で再会となりましたが、
中盤の如月ちゃんの姿や行動が痛々しくて、かわいそうで、見ていられなくなりそうでしたねえ。
このあまりにも悲壮感溢れる描写で、大分賛否が出そうな気もします。
(せっかく戻ってこれたのに、深海棲艦に変化し、仲間を傷つけてしまうかもしれない、
如月にバリバリ感情移入しちゃったので、ドラマを盛り上げて客を引き込みたい製作側の
意図通りではあるんでしょうけど)

特に如月嫁提督・睦月嫁提督はTVでのこともあるので、度々ひどい目に合わされて
憤慨するかもしれません。

そんで、変色海域の中心部に突入してからは、視覚イメージ的にはエヴァの旧劇を見てる気分でしたね。
全体がシリアス一辺倒だったのもありますが、今回の艦これ劇場版ってホラーでサスペンスな面が
ところどころにあるので、ゲーム以外の艦これのメディアミックス作品の中でも異質な感はありました。
(二次創作じゃたまに見ますけど)


映画では、色々ぼかされてた艦これ世界の根幹となる部分が一部明かされます。
(飽くまでアニメ版の設定として、原作ゲームと区別されると思いますが)
それは多くの提督の共通イメージに近い形で、艦の希望、無念や恨み、妬み、悲しみ、絶望といった
正・負の思いが形をとるとのこと。そして、沈んだ艦娘は深海棲艦へ生まれ変わることもあるし、
逆も然りといったもの。
今回の如月は、深海棲艦として生まれ変わる前に、鎮守府側による泊地襲撃で
深海棲艦の繭か、卵のようなものからこぼれ出て、外見上は艦娘のまま
鎮守府に保護されることとなります。

世界観の根幹部分に踏み込むストーリー付けをするとなると、ただただ軍記物みたいに戦いの日々を
描写してるわけにも行かないのでしょうがないですが、普遍的な艦これのイメージからは
若干外れてる感じです。(っていうか、青き鋼のアルペジオの劇場版にも近いですね)

ラストは吹雪が艦の無念などの負の情念の塊である、もう一人の吹雪?的な深海棲艦と
対峙し、色々あって(抽象的な台詞と描写が多くて具体的に覚えてない・書き出せない)
(艦娘たちの希望として、海上に浮上した存在である吹雪が、艦娘の絶望と悔恨の集合体で
ある白い吹雪を、同じ自分として受け入れたため?)
変色海域とその周辺の深海棲艦は消滅しますが、あのシーンで「明確に深海棲艦の最期を
描いちゃったら、艦これのコンテンツの寿命が縮まる!」と思っちゃったのは自分だけでしょうか。
だって、全ての深海棲艦が消えたように誤解しちゃったんだもん。
結局、「皆が幸せで平和な世の中を取り戻すため、私たちの戦いは続くぜ!」って感じで終わったんで、
杞憂に終わりましたが。(↑みたいな書き方だと投げっぱなしENDっぽく聞こえますが、実際は
そうじゃないです。深海棲艦との戦いのループを終わらせるゴール点が劇中で示されたので、
希望のある前向きな終わり方です。)


総評するなら、点数は100点満点中の74点というところでしょうか。
艦これファンとして楽しめるし、TVでの失態をカバーしてくれてる(尻拭いに終始するだけでもない)けど、
完全な「予想外」という、未見の作品に必要なスパイスがあまり無かったかなあ。
「こう来たか!」ではあるけど「マジかよ!?」ではない。

いい映画です。ストレスを感じても途中退場せずに見続けたら、ちゃんと救われます。


つらつらと適当に書きなぐりましたが、言いたいことは山ほどあるのに情報が浮かばない・整理できない
状態なので、時間が許せば二回目鑑賞もしたいと思います。


アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。